現代新書の「買い替え」ならこのお店~!

人気だったので購入しました。ずっと後で起こると思っていたことが2020年東京オリンピック直後にやってくる。極端な論調で展開されますが、考えさせられる内容でした。

こ、これですっ!

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

現代新書未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書) [ 河合 雅司 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

紹介されたので注文しました。思いのほか時間がかかりましたが、現実の恐ろしい日本の当来が克明に書き挙げられています。あっという間に読み終えました。日本人の純血を守るような記述も気になる。貴重な提言も載っている。少子高齢化化が進む日本、ただ不安を煽るだけではなく 打開策を提示していて大変興味深く読みました。多くの人に、この現実を認識してほしいと思いました。リアルに書かれた年代人事ではない現在の事実に不安分かりやすいので!スラスラ読めました中身は書けませんが是非オススメしたい本ですこれが人口統計に元づくシナリオ!早く手を打たないとみんなオロオロする。人口推計は出生・死亡者数!平均寿命などからかなりの確度で求めることができるとは!増田寛也著『地方消滅』で認識済みだったので!本書の第1部 人口減少カレンダーを読み進める中で持って行きどころのない焦りを感じた。東京都、東京通勤圏も安泰ではない。興味深い内容で、いろいろ考えさせられます。。第一次ベビーブーマー、第二次ベビーブーマー必読の書。政治家!自治体職員!会社役員!学校の教員!保育士!若者たちに読んで欲しい。国際分業はコスモポリタニズムが世界に浸透しない限り!自国の安全保障に関わる問題になるだろう。第2部の提案の一部は賛成しかねるものもある。商品の到着は遅かったですが!商品の状態も良く満足しています。内容は興味深いもので楽しめました。24時間営業や行き過ぎた宅配サービスは確かに労働力の無駄遣いだと思う。